お問い合わせ
Facebook
ブログ

ミネラル療法との出会いとオリゴスキャン検査に懸ける想い2015年9月5日

開業まもなく、サプリメントによる健康被害の患者様を診察したことがきっかけとなり、予防医学・健康食品、特にサプリメントなどの分野は、臨床経験のある医師が関わるべきと考えてきました。そのため1997年に病気予防に関する仕事をする会社『グリーンハート』の代表となりました。

約20年前ヨーロッパ心臓病学会の帰り、大学仲間と別れて「ミネラル療法」を行っている医師に会うためパリに向かいました。新しい治療法に感激し、日本でも新しい考え方に基づき、栄養素のアンバランスが引き起こす多様な症状を、ビタミンやミネラルなどの栄養素で改善していくために、食育で病気を予防したいと考えました。

ところが、いざ日本に帰って同じようなことをしようとしたら、様々な問題がありました。

どのような栄養素が欠乏しているのか、どのようにバランスが悪くなっているかを調べる方法がない、あってもそういう検査は非常に高価でたった1項目を調べるのに1万円以上かかる現実があったのです。ミネラルだけでも数十項目もあるのに、これでは病気予防を啓蒙する検査としては現実的ではありません。

それから約20年、体内のミネラルやミネラルバランス、身体に害を及ぼす有害重金属の体内への蓄積の有無を簡単に短時間で測定できる器械(オリゴスキャン)ができ、やっと20年間の思いを実現するために「ReBeautyアンチエイジング」のホームページを立ち上げました。

ReBeautyアンチエイジングでは「ミネラルバランスを整える」「有害重金属を体内にためない」ことを美と健康のファーストステップとして展開するReBeautyサービスを開始します。

PAGE TOP