お問い合わせ
Facebook
ブログ

循環器学会総会の展示ブースでは…2016年3月19日

循環器学会総会の展示ブースでは、セリスタ株式会社が、体内ミネラルバランスと有害重金属蓄積の有無をチェックできるオリゴスキャン、糖化終末物質が測定できるAGEリーダー、そして最新にANS1が展示実演されてます。

今回は、残念ながらICR-001は展示されてません。この機器は、比較的進行の遅い癌のチェックに活用できます。

私は、悪性リンパ腫との誤診で脾臓を摘出後から、活性酸素の上昇や疲れやすいなどの免疫力の低下を感じて来ました。

幸い学んで来た栄養医学のおかげで、日常生活は人一倍仕事を続けて来ています。しかし、活性酸素は、以前のレベルまでは、下がらず、抗酸化力も以前より悪化。癌に
なりやすい状態なので胃カメラ始め様々な腫瘍マーカーのチェックをしますが、全ての臓器のチェックは不可能です。

ICR-001のデモ器で、試しに測定してみたかかったのに残念です。

セリスタには、未来を見据えた最新の機器が揃っており、私が代表を務める(株)グリーンハートの理念に一致するところが多く代理店にして頂きました。

美と健康を体内の栄養バランスから改善していきたいと考えている、医療機関様と企業の皆様、顧客の皆様をつなぐ仕組みを構築、展開しているグリーンハートです。

同じ思いのクリニックや企業の皆様の、お問い合わせをお待ちしております。

循環器学会(3)

循環器学会(1)

循環器学会(4)

PAGE TOP